自分の子育てはあっているのかと自問自答の日々

未分類
03 /25 2018
chitoseIMGL1962_TP_V4.jpg

38歳ともなると立派な大人、そして母親になっているものだと、高校生の頃は当たり前の様に思っていたけれど、実際に自分がその年齢になってみると、こんなんで大丈夫?って自分に対して自問自答をしてみる日々。

うちは娘が小1にも関わらず、親の顔色を見て、私や旦那の行動を気にする子だから、お母さんの私がしっかりしなきゃ・・と思う事もしばしば。本当はもっともっと素敵な母親になっている予定だったけど、今の多忙で金銭的にも恵まれない生活が私を病ませるのかな?

旦那も悪い人ではないと私は思っているんだけれど、社会生活がどうにもこうにも苦手なようで?すぐに仕事を辞めてしまうから、結婚してからは転職の嵐。普通ここまで転職をする人もなかなかいないのでは、と思うけれど、あまり責める事もできず。でも、正直なところ、貯金も底をつくし、この先の生活の不安はマックスだよね。

私のフードコートでの仕事では、家族を食べさせられるほど稼げないし、友人からネットで何かしてみら?と言われるけれど、それもなかなか上手くいかずで、どうなる事やら・・・

一生のうちに一度くらいは一戸建てに住んで、周りに気を使わない生活をしてみたと、結婚同時はかなり夢みていたけれど、今はこのアパートの家賃を払うのも精一杯なのが現状。

せっかく京都で暮らしているんだもん。和風な一戸建てを建て、親戚や友人も招待したいけど、そんな事はまさに夢かな。

旦那と別れたところで、私は手に職があるわけではないし、娘を片親にする事も嫌だし、きっとお金がない生活からは逃れれないんだろうな?と思うと、現状を維持する事が妥当だと思う日々。

最近、ブランド物を持ったり、高級車に乗っているママ友なんかを見ても、以前の様に羨ましいとは思わなくなったんだよね。以前は嫉妬心もわいて、悔しい、なんで私はできないの?と、思った事もあったけれど、身の丈にあっている幸せを感じられることが一つでもあれば良い・・なんて思える様になったのは少し魂は進歩したかしら(笑)

もう時期春がやってくる。私が好きな桜の花の下で娘と旦那とお花見をする事を楽しみに、今日もフードコードでの仕事を頑張ってくるぞ~。気持ちさえ明るくいればきっとラッキーな事も起こる。そう信じて今日も頑張ろう。
スポンサーサイト

sakko890

小学校の娘と夫と三人暮らし。
サービス業でアルバイトしています☆
最近なぜだか、ちょっとお疲れ気味です・・・